薄毛

帽子や眼鏡、ヒゲなどでオシャレ度が上がる!薄毛でも楽しめるファッション

自分は薄毛だからといってオシャレを楽しめないと思っていませんか?

最近では薄毛専門のヘアーカタログやファッション誌の特集も見られますが、薄毛や抜け毛を隠すためのファッションとはまた少し違う角度でかっこよくオシャレを楽しむ方法がいくつも取り上げられるようになってきました。

今回は、ヒゲや眼鏡、帽子などのアイテムとうまく組み合わせることで、薄毛を目立たなくさせるなど、薄毛の方でもかっこよく楽しめるファッションをご紹介します。

薄毛だからこそファッションを楽しもう

薄毛のことが気になってしまい、どうすればオシャレに仕上げることができるのかわからない方も中にはいると思います。日本人は薄毛に対するコンプレックスが強いとされていますが、海外では個性の1つとして自然に受け入れられており、それをファッションに取り込んでいる方も少なくありません。

今や日本でも、薄毛であることを生かしてオシャレに仕上がるアイテムやファッションが増えてきました。薄毛でもオシャレで魅力的な男性の共通点としては、アイテム使いが上手でかつ自然とコーディネートに取り入れていることが挙げられます。

それでは、具体的にどのようなアイテムが薄毛をかっこ良く見せてくれるのでしょうか。

薄毛には帽子・眼鏡がぴったり!

帽子と眼鏡の男性 薄毛でオシャレを楽しんでいる方々が使いこなしているファッションアイテムとして、帽子と眼鏡が挙げられます。薄毛の方はどうしても髪型で印象を付けることが難しいため、帽子や眼鏡をアクセントとして活用することをおすすめします。

帽子

帽子はシンプルで無地、かつモノトーンでツバが短いハットタイプがおすすめです。ハットを被り慣れていない方にとっては抵抗があるかもしれませんが、ハットタイプは帽子をかぶり慣れていない方にも馴染みやすく、むしろ髪が長いよりも短髪や薄毛の方が使いこなしやすいアイテムです。

眼鏡

帽子に眼鏡を組み合わせることで、顔や全体の印象が一段とオシャレになります。眼鏡はシルバーフレームなどのふちが目立たないタイプではなく、太めで輪郭がハッキリしているタイプの方が帽子との相性が良いでしょう。

また、最近では手に入りやすい価格の眼鏡も多く、たくさんの色や形の眼鏡をそろえやすくなっています。その日のファッションや気分で変えると気持ちも新鮮になりますし、会うたびに顔の印象がガラッと変わるので、相手の方にオシャレに対して意識の高い印象を与えることでしょう。

薄毛とも相性が良いヒゲ

男性のヒゲ ファッションの一部としてヒゲを伸ばすこともおすすめします。

帽子や眼鏡にも共通していますが、頭部以外にポイントとなる特徴を作ることによって頭部への印象を薄くさせることが「薄毛オシャレファッション」のポイントです。

オシャレにヒゲを整えていれば、大人の男性らしさを感じさせてくれます。しかし、ただ生えてくるままに放置していても無精ヒゲになってしまい、あまり清潔ではない印象を与えてしまうため、ヒゲは定期的に整えましょう。

手軽に伸ばしやすいヒゲは、あごヒゲです。あごヒゲは顔のタイプにかかわらず似合いやすいヒゲで、見た目の印象も爽やかです。
また、濃い顔の方には、鼻の下のヒゲだけを生やす口ヒゲも渋めな雰囲気を出せるためおすすめです。自分の顔に合わせて生やし方を選び、ファッションを楽しんでください。

おわりに

薄毛の方でも、小物やヒゲのデザインを工夫することで十分にファッションを楽しめます。

帽子、眼鏡など薄毛の方こそが似合うアイテムや自分に似合うヒゲのデザインを探し、魅力的な大人な印象を与えましょう。髪型で楽しむことが難しくても、服装次第で誰でもオシャレになることはできます。

まずは、自分に似合うアイテム探しから始めてみて、コーディネートを楽しんではいかがでしょうか。